教室長 雑記

鳥その1

投稿日:

先日の帰宅中。

ガードパイプにカラスが止まっておりまして。

すぐ近くまで近づいたのに、飛び立たないカラス。
よくよく見てみたら、顔が幼くて、巣立ったばかりの幼鳥でした。

数年前、我が家の近所で交通事故で亡くなった幼鳥を葬ったことを思い出し、
『君はおとなになるんだぞ~』
と話しかけて、その場を離れました。

カラスの立場からしたら、
『近づいて来るなよ!!怖いんだよ!!』
と思っていたかもしれないですね。。。

-教室長, 雑記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オンライン授業。(山陽小野田教室)

3月の時点で、 『宇部・山陽小野田でCOVID-19感染者が出た場合、小野田教室は休校』 と決めていたのですが。。。 休校にして1週間半。 幸いなことに、それほど感染者の増加が見られないので、このまま …

大工の言葉を2つ紹介します

■「段取り八分」 入り口を作ってから、入り口より大きな材料を家の中に運ぶことはできません。 (分かりやすい例え!) 段取りを間違えれば、当然、物事が思うようにいかず、余計な手間がかかります。 テストの …

no image

先日の面談にて。

中学生のお子様をお持ちの保護者様からの言葉です。 『まだ高校も合格していないのに、大学の話をするのはおかしくないですか?まずは高校を合格して、その後に話すべきじゃないですか?』と。 私が高校にに入学し …

no image

国家試験合格率。

医師や薬剤師等、国家試験に合格して初めて資格が得られ、働ける職業があります。 国公立大学だと、大学に合格するためだけでも相当な時間を勉強に費やしていると思います。 進学したいと考えている大学の『国家試 …

小野田教室より。

8/24(土)に説明会を行います。 少しでも興味のある方は是非おいでください。 説明会当日は、詳細の説明と質疑応答のみです。 u

サイト内検索

カテゴリー

アーカイブ