未分類

石川県の高校受検

投稿日:

本日は入試2日前です。
一新ゼミでは入試前日をゼロ日としています。
常々、定期テストや実力テストの度に、
テスト前日はカウントダウンに入れないように指導しています。
それは
『前日にやりたい勉強が残っているようでは、
 前日までの日々の使い方がおかしい』
ということを自覚してもらうためです。

私たちは生命体なので、現代の技術では「死」から逃れることはできません。
「死」を正しく意識することが「生(せい)」を良くすると考えています。
今日をどう使うか。
一週間をどう使うか。
どんな成果を得たいか。
そのために何をするのか。
受検の効用の一つは、「生(せい)」を意識できるということでしょう。

自分の人生を始めてもらいます。
あなたは何をしたくて、学ぶのですか。

なお、本日の中三への講義内容は下記の通りでした。
 化学反応と生成物の質量(内挿・外挿・当量)
 電磁波とは(電波・光・電磁波・電子レンジ・X線・ガンマ線)
 放射線とは(レントゲンとベクレル・放射性物質・イオン化・内部被曝・外部被曝・ガン化)
 名前を付けるという行為とヒトの思考(物体・感情・概念・概念の概念)
 漢文をなぜ学ぶか、現代での意味は(外来語とは)
この後、午後9時まで、求めに応じて適宜講義を行います。

一年で一番、静かな時期です。
一年で一番、生徒が賢くなる時期です。
一年で一番、生徒が大人になる時期です。

塾長はこの時期を最も愛しています。
この時期に、皆さんの勉強を手助けできる自分を、世界一幸運な人だと思います。

私立専願の生徒たちが増えています。
本当にもったいないことです。
我が子の一生を短い目線でとらえておられると思います。
通常の生徒であれば、一生のうちで、中3の今が最も人生を大きく変える時期でしょう。
私立専願ですと、その1か月半を捨てることになるのです。
親たるもの泰然と我が子を信じ力添えいただきたい。

-未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

短い春休みの活用術~あえて多くに手を付けない

世間ではぼちぼち春休みですが、まあなんと短いことか!!! 中学や高校で学校の課題がそこそこ出されている場合、それをこなすも良いのですが、それよりは、「春休みは短い」この特性を生かして出来ることは何か? …

金沢暁町校の夏季特訓

今年の一新ゼミ金沢暁町校はこんな夏季特訓を行います。 塾生は夏季特訓の追加料金なし。 塾外生は高校生3万円・中学生2万円・小学生1万円で 5教科全時間利用可能。 8月1日までにお問い合わせください。 …

no image

1月13日・14日、センター試験。1~2年生も解いてみて

大学受験を目指す高校3年生が避けて通れない道、センター試験が1月13日、14日にあります。 直前まで個別にアドバイスしながら、ゼミ生たちも必死に最後の追い込みをしています。 t

no image

和算

和算という言葉、知っていますか?? 今でいう『数学』です。 良い問題が作れた時には、神社に奉納したりしていたそうです。 高校の数学の授業中に、この話を先生がしていたことをこの記事を読んで思い出しました …

おはようございます。

いつもより早く夜ご飯を食べて。 いつもより早く寝たら。。。 空腹でとても中途半端な時間に目覚めてしまいました。 一人分の具なし瓦蕎麦を作って食べながら、録画していたドラマを見ていたら、こんなセリフが出 …

最近の投稿

サイト内検索

カテゴリー

アーカイブ