教室長

毎月のお便り。

投稿日:2019年9月5日 更新日:

小野田教室では、月初めに、前月に生徒が受けた小テストなどを郵送しています。

その時に、必ず『お便り』を付けています。

内容は、その学年に必要であろう事や連絡事項等です。
これは、パソコンで打ち込んでプリントアウトで終わり。

私の本当の仕事は、ここから始まります。
ここ1か月のお子様の様子や発言で、私の記憶に強く残っていることを手書きで付け加えています。
正直、ビックリするぐらい時間はかかります。
でも、必要な事だと考えています。

なぜ、そこまで時間をかけているのか。

それは、『保護者の立場からすると、塾にいる間は何をしているのか分からない』からです。

学校にいる間、友達とどんな顔をして話しているのかは分かりませんよね。

親にみせる顔と、友達にみせている顔は全然違うからです。
(これは私の体験談です。本当にビックリします。)

この手書きの言葉、真実を書いているので、常に良い事が書かれているわけではありません。

ですが、多くの塾の中から『一新ゼミ』を選んでくださった保護者の皆様に、
少しでも塾にいる間のお子様の姿をお届けできれば。。。という、個人的な思いで書いております。

ゼミ生から、
『先生、何書いたんですか??母さん笑ってましたけど』
とたまに質問されますが。。。

それは、私と保護者の方との秘密です(#^ω^#)

-教室長


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

体調不良。

ここ数週間、体調が良くなさそうなゼミ生がいました。 体がしんどいとかで、土日の自習にも来ませんでした。 (彼にとっては珍しいことでした。) やっと調子が戻ってきたみたいで、元気な姿を見る事ができて安心 …

どうして宿題があるんですか??

ゼミ生に聞かれました。 私は、中学生の頃、ワークもないような学校でしたので、 『恵まれているなぁ』 と思っていたのですが。。。 学校側の1番の目的は『復習』でしょう。 1番どころか、これに尽きると思い …

no image

言葉。

中学生の皆さん、映えるの読みを『ばえる』と書くと、間違いですよ。 なぜなら、今は『はえる』と読むからです。 昔々は、映(ば)えると読んでいた時代があったとか。 言葉は、私達の生活に密着しており、その時 …

小野田教室より4月休業のお知らせ

とうとうこの日がやってきてしまいました。 山陽小野田市ホームページ『市立小・中学校の臨時休校について』 本日4月16日より、小野田教室はお休みさせていただきます。 (16日は、ゼミに置いてある勉強道具 …

説明会にて。

説明会に来ていただいた保護者の方から質問が出ました。 『どうして国語が大切なんですか』と。 身近な所で言えば、『他社とのコミュニケーションに困る』 勉強で言えば、『問題を読んでも意味が分からない』 で …

最近の投稿

サイト内検索

カテゴリー

アーカイブ