教室長

夏期講習。

投稿日:2019年8月27日 更新日:

お昼の13時から17時まで自習のためにほぼ毎日開放してきた小野田教室ですが、お昼の開放は、昨日で終わりました。

家では出来ないからと、暑い中来るゼミ生達。

時間の使い方が上手くなったゼミ生もちらほら。

ただ、学校の宿題が終わったら、一気にダラダラし始めましたね。

夏休みは学校の宿題が終わって、『やっと入試対策ができる』と思っていたのは私だけだったようで。。。

難しい問題にチャレンジするには、気力が必要なのでしょうね。

 

-教室長


  1. f より:

    u教室長、夏期講習と説明会お疲れ様でした。
    今年は京都に行っただけで熱中症になったので、もう少し涼しくなったら視察に参りますね。
    (行けるかな?)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

どうして宿題があるんですか??

ゼミ生に聞かれました。 私は、中学生の頃、ワークもないような学校でしたので、 『恵まれているなぁ』 と思っていたのですが。。。 学校側の1番の目的は『復習』でしょう。 1番どころか、これに尽きると思い …

no image

晦日。

今日が9月最後の日ですね。 『増税前最後の週末』とテレビで報道されていました。 ゼミ生にも、 『消費税増税前に買わなきゃ!!』 と言っている子がいたのですが、それを聞いて、他の子が 『でも、実質上がる …

英語の追試対策。

小野田の生徒が編み出した英語の追試対策。 それは、『2人で音読すること』だそうです。 この2人、英語の追試は毎週金曜日に受けに来ます。 追試前まで、2人でずっと音読しています。 相手の音読を聞いて間違 …

朽木不可雕也

「きゅうぼくはえ(ゑ)るべからざるなり(きゅうぼくはほるべからざるなり)」と読みます。孔子の言葉です。朽ちた木を彫り造形を施すことはできないという意味です。要旨はあえて書かずにおきたいと思います。 講 …

親子で勉強を教える事の難しさ。

保護者の方からよく聞きます。 『教えてあげても、子どもが反発して。。。』 子どもに親が勉強を教える事は、難しいです。 子どもにとって、親は『甘える対象』です。 『だって~』 『それぐらい分かってるし! …

最近の投稿

サイト内検索

カテゴリー

アーカイブ

basic_01