未分類

9月入学式に思う

投稿日:2020年4月26日 更新日:

コロナで半年間日本経済と教育がサスペンドモードです。これを機に海外に合わせ入学式を9月にしようという動きがあります。

もともと大学からの要請で9月入学の話はありました。ここにきてコロナのせいで急に現実味を帯びてきました。

正直、私のような昭和人間にとっては「文化の破壊だ」「あらゆる卒業式ソングが無に帰す」などと狭量な思いが胸を焦がすところです。しかしそれもまた日本の歴史になっていくのでしょうか。いちいち私のような昭和人間が届かない声で9月入学を反対したところで、何ら意味もなく、世界とともに日本が変わっていく。

私はそれでも4月入学の日本が大好きです。出会いと別れには桜の情緒こそ似合うと思います。

 - 5/6追記 - 
4月から当塾の生徒たちには言ってきたのですが、万が一9月入学式がなされると、上記の図の通りに「差」がつく期間が続いています。自覚をもって行動できてますか。入試合格(う)かるとか落ちるとかより、こういうことに気付いて行動できるかどうかが、世の中に出るとき有利です。受験合格も偏差値も、結局はこういう「先読み」とか「準備力」の表れでしかありません。テストで点とるだけではダメっていうのは、こういうことですよ。

-未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小野田教室のゼミ生へ。

1台のエアコンで今まで我慢してくれてありがとう。   先程、無事にエアコンの交換工事が終わりました!!   これで、今年の夏の暑さはしのげるね。   大家さんに感謝感謝。 …

no image

1日=9000判断&70決断

人は1日に9000回の判断をし、70個の重要な決定を下す、と聞きました。1日に下せる判断の数は限られているという事でしょう。同じ現象への別の表現で「選択疲れ」という言葉もあります。この疲れを軽減し、よ …

no image

受検生を見守る保護者へ

不安な気持ちがおありだと思いますが、お子さんの方が不安に思っています。 その不安は態度には表されていないものです。 直前期の今でさえ家で勉強しない様子でも、それも自然です。 塾ではペンと紙をめくる音だ …

no image

Windows8再インストール

Windows8のPCをいただきました。 生徒のPython用にします。 OSを初期化しOfficeのライセンスを通しました。 その後Windowsアップデートが・・・始まりません。 何度やってもエラ …

no image

昨日の夜のニュースから。

皆さん、海外の普通のデモの映像を見ても、 『日本のデモは静かだなぁ』 と思ったこと、ありませんか?? 暴徒化した人達は、デモではなく、ただの犯罪者だと私個人は位置づけています。 話は戻して、日本のデモ …

最近の投稿

サイト内検索

カテゴリー

アーカイブ