未分類

小6

投稿日:

小6の生徒が3名とも小学校内容の予習を終え、中1の予習をしています。最速の生徒が中1の半分まで学習を終えました。他の生徒も中1の6月まで到達しています。この生徒たちも先輩たちのように、きっと中3になる頃にはもう受験勉強を始めているのでしょう。もしかしたら高1の内容を終えているかもしれません。この方法を使っていたある学生は、慶應院の数学へ進学しました。公立学校を基準にしてると損します。わが子の人生は一度しかありません。無理やり勉強させるなんて本当に愚かなことです。多少の勉強が通用する時代は完全に終わりました。自ら学ぶ姿勢を身に着けるため、塾という場での学びをお勧めします。もちろん当塾「一新ゼミ」をおすすめします。近所では夢盟塾さんもおすすめです。

-未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

短い春休みの活用術~あえて多くに手を付けない

世間ではぼちぼち春休みですが、まあなんと短いことか!!! 中学や高校で学校の課題がそこそこ出されている場合、それをこなすも良いのですが、それよりは、「春休みは短い」この特性を生かして出来ることは何か? …

あと1週間。

山口県の公立入試は3/5(木)~3/6(金)にかけて行われる予定です。 中3の生徒達は学校の先生から聞いていると思いますが、 『山口県内で新型コロナウイルスに感染した人が出た場合、内申点だけで合否を決 …

no image

解の公式ww

isshinsemi

no image

1月13日・14日、センター試験。1~2年生も解いてみて

大学受験を目指す高校3年生が避けて通れない道、センター試験が1月13日、14日にあります。 直前まで個別にアドバイスしながら、ゼミ生たちも必死に最後の追い込みをしています。 t

no image

予習という「不完全な一周目」の重要性

一新ゼミでは常々「不完全な一周目」というものに焦点をあてて生徒を指導しています。 これは一新ゼミで日常的に学習指導をしてくださっているT井先生も同じです。T井先生も豊富な経験をもとに、特に難関大学志望 …

最近の投稿

サイト内検索

カテゴリー

アーカイブ