勉強 質問シリーズ

【質問シリーズ02】一流企業に学ぶHMW型質問法

投稿日:2019年9月8日 更新日:

さて今日は「あな番」の最終回ですね。
個人的にリアルに強烈なエピソードと結びついているせいで、
結末がかなり気になっている(‘ω’)●サヒィ↓スゥパァ↑ドゥルァァァァイ↓です。

ただウチにはTVなる文明の利器がありませんので後でネット配信で視聴します。
明日以降、塾に来てもネタばれしないように切に願います。

さて、【質問シリーズ】の第2段、HMW型の質問法についてお知らせします。

HMWと言うのは“How might we ~”の略です。
つまり、「どうしたらそれができるだろうか?」という質問をしましょう、と言う事です。

普段私たちが何か課題にぶつかったときにしている質問を振り返ってみると
「それははたして可能だろうか?」 ⇒ ”can”型
「それは本当にすべきことだろうか?」 ⇒ ”should”型
の質問が多いのではないかと思います。

この質問方法を長年使用してきた企業として、
IDEO社(デザイン・コンサルティング会社)、
P&G社(アリエールとかファブリーズを販売しているお馴染みのあの会社)、
Google社(先生)
などが知られています。

HMW型質問法のメリットとして、以下の3点があげられるでしょう。

① 判断を先送りできるため多くの可能性・アイディアを出すことができる。
② 論点のズレを防ぐことができる。
③ 周囲の人たちにも伝染する

各ご家庭での家族会議(重いヤツ)、学級会、部門会議など、
早々に煮詰まってしまいがちな話し合いの場で一度試してみてはいかがでしょうか?

-勉強, 質問シリーズ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「なんで塾に来ないんだ?」「なんで塾に行かなくちゃいけないんですか?」

今日のタイトルは、サントリーのコーヒー飲料「CRAFT BOSS」のキャッチ・コピーとして、 去年ちょっと話題になったフレーズですね。 日本の広告業界における最大規模のコンペである「TCC賞」を受賞さ …

デジタル断食のススメ

う~ん、他の教室長があんまり投稿してくれませんねえ・・・(╭☞•́⍛•̀)╭☞ 広告費削減の為にも是非ともブログの更新とかは習慣化していただきたいものですw さて、今日は『デジタル断食』のススメです。 …

目標を達成したい人たち

先週末から若干ドーラロスな感じですが、 いよいよ2019年度中盤戦が始まってしまいました。 家でゴロゴロしながら、闇のおにいさんの 「天使と悪魔のクリームチーズ煮」とか食べたい気分を 押し殺して粛々と …

【質問】に答えを求めるのは間違っているだろうか?

ほんとはもう少し数式とか構造式とかが出てくる話をしたいのですが、 数式とか構造式をコーディングするのが面倒な 「(‘ω’)●サヒィ↓スゥパァ↑ドゥルァァァァイ↓」です。 仕方ないので今日は夜中から …

説明会にて。

説明会に来ていただいた保護者の方から質問が出ました。 『どうして国語が大切なんですか』と。 身近な所で言えば、『他社とのコミュニケーションに困る』 勉強で言えば、『問題を読んでも意味が分からない』 で …

サイト内検索

アーカイブ

カテゴリー